「ほっ」と。キャンペーン

タグ:涙 ( 3 ) タグの人気記事

 

悔しいはなし

想いを温めすぎてタイミング逃しちゃったなんてことないですか。

恋愛の話。


就活にもそんな私の悪いところが出てしまい

書く事迷いすぎて、ほんとーに入りたかった会社の応募締め切り逃しました(~o~)

チカラ入り過ぎてたのかなあ。

小規模の会社で、自分の本当に関わりたい製品作ってて、しかもイタリアに子会社がある!

そんな会社、また見つけたいです。

でも恋愛と同じでなかなか良い人現れないかも・・・・!笑


とりあえず出会えてよかった。
[PR]

by nana4530tor | 2010-02-18 01:35 | 就活ばなし  

ROMA旅行、5日目。ストライキってなんだろう

トリノに帰る日
友達1人は滞在許可証のために警察署に行かなければいけないそうで、
店員がイケメンぞろいというカフェを教えてくれて、10時でお別れ。
もう一人の友達と、結構年を召した(30代だよなぁ。。。)イケメンに淹れてもらったカプチーノを飲んで出発。

この日の最大の困難は、公共交通機関のストライキ

6-9時、18-20時の時間帯を除き、市バス・地下鉄・電車ともに全面ストライキです。
ほんとうはコロッセオのとなりのフォロ・ロマーノを見てみたかったのですが
前日に友達と悩みに悩んだ末、あきらめてテルミニ駅周辺を散歩するすることにしました。
テルミニ駅は交通手段になやむ観光客とタクシーであふれていました。
(交通機関の3日券とか買った人、かわいそう。。。)
一方ツアー客は何事も無かったかのように観光できてうらやましいです。

しかしずっと歩きというのもなかなか楽しかったり。
裏道に入って見たり、本屋にぶらりと立ち寄ったり、なんだか地元民のように過ごせてたのしかったです☆
念願の2009年の手帳もGET。

お昼にテルミニ駅の近くのレストランでローマ式カルボナーラを食べ、
駅でコーヒーを一杯飲み、
空港行きの電車(これは動いていました)に乗り込む。
ほんとに充実した5日間で、見送ってくれた友達の前でウルウルしてしまいました。
きてよかった。

空港では飛行機が1時間遅れるという災難(たぶんストライキの影響で予約がいっぱいになってしまったから)に見舞われ、
そのせいでミラノからトリノ行きの電車に乗ることができず
急遽バスでトリノまで帰ってきました。
そしてPORTA SUSA駅からトラム→途中でストライキが再開したので徒歩。

ううう。なんという締めくくりでしょうか。

でも我が家にかえってこれてよかった。

More…イタリアのストライキについて
[PR]

by nana4530tor | 2008-11-19 07:27 | 旅行記  

ROMA旅行、3日目

気合い入れて書こうとするとブログはたちまち進まなくなる。

ということで一番の感動日、ROMA三日目をさらっと書きます笑

9時ごろにテルミニ駅を出発、4人でいざヴァチカンへ!!

地下鉄Ottaviano駅を降り、目抜き通りを歩いてヴァチカン博物館へ。
(入国??)
まるで空港のような厳しいセキュリティチェックのあと、チケットを買って入りました。
内部の地図とかは置いて無いので、博物館内は地球の歩き方をひたすら頼りに。
とりあえず入り口近くの絵画館・ピナコテーカ
ここは宗教画を年代順に展示してあり、祭壇画ありモザイク画ありタペストリーあり、と盛りだくさん。最初の美術館にもかかわらず1時間半もかけてじっくり見てしまいました。

ヴァチカン美術館の中庭を抜けると、いよいよ一方通行のサンクレメンティーノ美術館です。
f0198010_9342720.jpg

この美術館を抜けなければシスティーナ礼拝堂ヴァチカン図書館などの見所に行けないのですごい混み様です。

でも美術品を見ながら人が進むのを待つって、贅沢じゃ有りません??

わたしはシスティーナ礼拝堂に着くまでのこの2時間がとても充実していて好きでした☆

有名どころは「ラオコーン」(大蛇に締め付けられている父子の彫刻)や地図のギャラリー、タペストリーのギャラリー、「アテネの学堂」のあるラファエロの間でしょうか。
地図のギャラリーでひたすらトリノを探すあたり、すっかりトリノ人ですね(笑)
f0198010_9381776.jpg
システィーナ礼拝堂でミケランジェロの作品達を眺めたあと、
はぐれてしまっていた友人と合流、博物館内のセルフサービス式レストランでニョッキをいただきました。

f0198010_9483465.jpg友達2人と別れ、次に向かったのはサン・ピエトロ大聖堂!空は晴れているのに雨が降り出して、なんだかやーーな予感が。
見晴らしのよい広場をぐるっと囲む勢いの行列をみたとき。。。「入るのは無理だね」と直感。
外観だけ楽しませていただきました。


ヴァチカンをいつのまにか出国して、近くのサンタンジェロ城に寄ってみることに。f0198010_9505874.jpg
このお城、城塞として使われていたこともあって、
ロードオブザリングの中に入り込んだ気分になれます!!入場料はかかってしまうけども
お金を払う価値はぜったいにあります。おすすめです。
「ここから大砲が打たれたんだ」「ここは火薬をつめるためのスペースだ」などなど、
想像するのが楽しくてしょうがない。。。。決して変人ではありませんよw

お城の屋上(terrazza)からはROMA市内やサンピエトロ大聖堂が見渡せ、とても気持ちがよいです♪

さて、ここからは怒涛のツアーなので、もったいないですが行った所だけ挙げておきます。
テヴェレ川を渡り→最高裁判所→ナヴォーナ広場→サン・ルイージ・デイ・フランチェージ教会(カラヴァッジョの絵で有名)→
→パンテオン(ラファエロやウンベルト1世、ヴィットリオ・エマヌエーレ2世の墓)→
→ヴェネツィア広場→サン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ教会

とこんな感じであります。

特に最後のサン・ジョヴァンニ教会は圧巻でした。ローマ市内では一番大きい教会だと思います。
中がほんとうに豪華。
f0198010_1051144.jpg
これ、天井です。額がある!?
そして訪れるひとびとを見守る彫刻群。(写真をとるのを忘れました、残念)


実は教会には横の扉から入ったので、出るときに初めて正面をみることになったのですが。。。

出た瞬間。んん。なんだかすごーーーく大きい物が後ろにある気がする。
と振り返るのが怖くなり、
友人の合図で振り向くことに。



振り向いた。



ええええええええ!


品もなく叫んでしまいました。
巨大。まるで自分が小人になったような気分。
こんなに大きい教会ってあるんだ。。。。すごいな、ボッロミーニ(設計した人の名前)。
今日の観光ですでに胸がいっぱいだったのに、
この驚きのせいで涙が出てきちゃいました。うーーROMAありがとう。

家に帰る前に、
ROMAで一番ティラミスがおいしいというPOMPIというカフェでおやつ♪
f0198010_1018620.jpg


いちばんハードで一番感動した3日目でした。
[PR]

by nana4530tor | 2008-11-15 10:19 | 旅行記