2012-13 北イタリア・西ドイツ旅行1

明けましておめでとうございます。

新年はイタリア・トリノで迎えました。
念願の4年ぶりカムバック。

超多忙ななか友人たちへの連絡を怠ったため3人にしか会ってないという。

それでも精一杯楽しんだ1週間の旅行記をつづります。

キーワードは
文字色川・ショッピング・ギリギリ移動。

12月29日。
準備まったく出来てないまま寝てしまい、危うく空港行きのバスに乗り遅れる。しかし運良く乗車!
16時名古屋発フライトにて出発。

今回のエアチャイナはシートのコンテンツが充実!日本モノはないけど欧米音楽がCDまるごと聴けるし中国映画も沢山。
機内食と中国茶が美味しいし。

ただし乗り継ぎ上海は退屈な5時間でした…

朝7時にミラノマルペンサ空港着。
アルプスを右目に(絶景!)バスでトリノに向かい、porta Susa で今回お世話になるSilviaという友人と再会。

Settimo Torineseというトリノ北のコムーネに住む彼女。彼氏のTizianoと共に迎えに来てくれた!

この日は彼女の家族とお昼& ディナー。
お昼はtortellini al prin & rorato をいただく。
夜はピザ作りに挑戦!
f0198010_2264843.jpg



彼女のお兄さん30歳がイケメン&ナイスボイス&食卓で良く働いてくれるのでドキドキというおまけ付き。
残念ながら翌日から旅行ということで恋に発展しませんでしたが。(笑)

夜は新年から福岡大学へ法学留学するという彼女の友人宅へ。

色んなとこで日本と繋がってるなー。

観光ゼロでしたが、お茶マニアの友人と盛り上がったりまったりな日。
おみやげ玄米茶も喜んでもらえました。
[PR]

# by nana4530tor | 2013-01-06 16:02 | 旅行記  

メリークリスマス☆

みなさまBuon Natale!!
今年はすごく楽しく過ごせて大満足016.gif
大学2年のときの語劇il ventaglio みたりとか名ゼリフ連発爆笑の夜!
スマホにめげそうでしたが頑張れそうです。
今日職場のひとも優しくて幸せ笑
写真は神戸だよ
f0198010_2158054.jpg


さて来週はイタリア旅行!!
[PR]

# by nana4530tor | 2012-12-25 21:50 | 日記。  

変化とは。

会社の大改革に伴い異動します。

イタリア担当じゃなくなるので本当に残念。

でも開き直って、毎日追われる作業が好きではないのでせいせい~と思ってたら私の仕事様子をみた偉い方から一言。

『いまやらんでどうするの?』
そうだよ、開き直ってどうする。

イタリア経験を活かして業務改革できるの私だけだし。

まあ提言で終わるかもだけど。


ガツガツ変えていこうというお偉いさん。
この方といると、いい方向に変えたいという意欲が沸くんだな。

我慢してもいいことなんてない。環境を打破せねば。

ムダな物や事はばっさり切ろう。

プライベートもおんなじね。
[PR]

# by nana4530tor | 2012-11-08 23:35  

イタリア出張3週間目。

イタリア長期出張3週間めになりました。

昼間も仕事して夜帰宅後も仕事して、朝早く起きて仕事して、休日も仕事して
平均睡眠時間が4時間というね。

はじめての海外出張で3週間たつのにいまだ慣れないって、
向いてないのかしら。

毎日どんどんモチベが下がり、一番の山場で一番だいじなイベントの期間に、
会社から爆弾落とされました。
きのうは会社にはいって一番辛い日だったと思う。

察したのか、超忙しいにも関わらず30分くらい同僚が気晴らしに
コーヒー飲みに連れ出してくれた。

「ちょっと楽になったよ」って言ったら
「時には立ち止まることも必要だからね」って言ってくれて
展示会途中なのに本気泣きになりそうになった。

なんでこんなに良い人たちなのかな。

彼氏にメールしても全く返事ないんですけど。涙
ざんねんながら、40代男性の包容力には勝てんよね。

わたしは今まで日本のために働いていたのかもしれない。
ここにいる人達の為に働きたい。

イタリア語、ぜんぜん上達しないんですけど。。。
考えて、勉強して、主張して、アイデア練って。

働こう。この人たちのために。

イタリアの社会人男性たちが素敵すぎてその点だけは毎日ウキウキ。
みんな既婚者だから、発展しないのがざんねん。。。。
[PR]

# by nana4530tor | 2012-10-07 03:24 | 留学のはなし  

無防備。

昨日ひさびさ39度の熱が出まして会社休みました。
さんざん寝て苦しんで、午後から出勤した今日はちょい残業後の帰宅→晩ご飯&読書。


友達が誕生日に貸してくれた
伊坂幸太郎の短編集『フィッシュストーリー』よんでたら

2話目が予期せず怖い話だった。

ね、寝れないよー>_<
って子供か!

思えばホラーは好きなんだけど
怖い話だと分かってるから、心の準備して対処してるのかも。
大人の知恵という名の強がり!

人の貸してくれた本だからこそ、こんな無防備な状態で読めたんだろうなぁ

あと病み上がりだから?

どっちにしろ眠れないのは辛い。

前だったら迷わず彼に電話してましたが…。

もう時間的にも迷惑だから止めよう、と今は冷静に考えてます(笑)

子供になれる相手って、なかなかいないね。
[PR]

# by nana4530tor | 2012-06-21 23:21