ROMA旅行、一日目

ネットが無事に家に開通しました。
というわけで今日からガツガツ更新します!!

11月6日から10日までROMAに旅行に行ってきました。
イタリアに来てから初の外泊&長期旅行です。

雨のなかPORTA NUOVA駅にむかってる時はなんだか学校に行くような気分で。

ミラノに向かう電車もなんだかもう見慣れたし。

やっと旅行に行く事を自覚したのは
マルペンサ空港行きのバスが値上がりしていたこと(7.5€)にショックを受けたとき。

いやいやお金使って行くわけですからぼーーーーっとしてちゃいけない。

飛行機はeasyjetというイギリスの格安航空会社を利用。
この会社は座席も新しくて綺麗だし、ミラノ~ローマまで往復42€。
安い。旅行しやすくてうらやましいなぁヨーロッパ人。
なんか機内のアナウンスが独特で周りみんな爆笑してましたが、
それよりFAの英語のアクセントが気になる私。「OFF」を「おっふ」と読んだ時は吹き出しそうに。。。

なんだかんだでトリノ~ローマのテルミニ駅まで約7時間半かかりました。

駅にはローマ大学に留学中の友達2人が迎えに来てくれていました。
テルミニ駅はインターナショナルな感じで、さすが首都ローマ!!
観光客いっぱい。外国人いっぱい。(自分も)
もう夜だったので友達の家に直行して晩御飯をいただきました☆

怒涛のローマ旅行記はつづく。。。
[PR]

# by nana4530tor | 2008-11-13 05:07 | 旅行記  

図書館にて。

大学の図書館は、本を探すところではなく、
勉強するところ。

トリノ大学には学部や分野によって分かれた小さめの図書館がいくつもあって
「ここにいけば何の本でも見つかる」ということはまずなし。
大きい図書館では本棚に近づくことすらできず
前もって蔵書を検索しておいて
その本がある図書館のカウンターで尋ねなければいけない。。。ということも。

なので学生はたいてい勉強するために図書館に行きます。
(日本でもそうかな??)
私のようにパソコンを持ち込んでインターネットを使いに来る人は少数派です(笑)
大学の図書館は、暖かいし机やイスも新しいし、
空き時間に勉強するにはすごーーーーく快適な場所だと思います。
そして士気が高まる!!
図書館にいる人たちはみんな真面目。
ここにくると、ああ勉強しなきゃ私も!と思います。

More
[PR]

# by nana4530tor | 2008-11-04 15:00 | 留学のはなし  

イタリア苦労話その1~ネットがつながらない~

久しぶりの更新です。

実は水曜日から家のインターネットが繋がっていません。
ブログに書きたいことがかなーーーりたまっているのですが、
写真も載せたいのですが、
もう少し待たなければいけないようです・・・

いつまで??

わかりません!!!

先日までFASTWEBという会社の無線LANをつかっていたのですが
実はそれは前の住人のした契約がまだ切れていなかっただけで、
そのまま使うと料金が非常に高ーーーーいのです。2ヶ月で100ユーロ??
そこで私たちはFASTWEBの回線を引っこ抜き、別の会社に変えることに。

しかしこれがなかなか大変、いやものすごく大変。

「オンラインで契約したら3ヶ月無料」いや、ネットがない人はどうすればいいですか。
「クレジットカードでの支払いなら来年2月まで半額」いや、クレジットカードは怖いんで。。。
「契約のために隣人の電話番号を入力してください」隣はレストランですけど。。。ていうかなぜ隣人??

イタリアで一番複雑なのはインターネット回線の開通だ、と思うのは私だけではないはず!!
郵便為替での支払いが一番安心なのですがなぜか手数料が年間100ユーロとか
新規開通にお金がかかる会社とかからない会社があったりとか
実はトリノではそのプロモーション料金じゃないとか。。。笑

そんななか、tiscaliという会社に契約の申し込みをすることに成功!
10月中旬に申し込みしたのにまだ繋がっていません。。。
来週モデムが来るんですが、開通はいつになるのやら。。。

それまでは友人の家と大学の無線LANポイントでがんばります!
[PR]

# by nana4530tor | 2008-11-02 00:23 | トリノ生活  

イタリアで日本料理を作るには

イタリアに来てもうすぐ2ヶ月。
日本料理が恋しいです。

トリノのスーパーには醤油しかおいてません(醤油差しサイズ。3ユーロくらい)
ほかに調味料類を買えるところといえば
日本食材屋さんが一軒と、中国食材屋さんが4,5軒あります。
全部揃えようと思ったら破産します。ほんとに高いーー!!
品揃えもよくなく、
カレールーにはめったにお目にかかれません。(甘口を一回見た)
そんななかで私が買ったのは

めんつゆ(7ユーロ)
みりん(5ユーロ)

そして作った物は
・うどん(麺は日本にいる親に送ってもらった乾麺)
・親子丼(肉はスーパーで売ってた七面鳥)
・かぼちゃの煮物(だし汁は作れなかったので砂糖とみりんと醤油で味付け)
・チャーハン(醤油の味がすればもはや日本料理。笑)
f0198010_5105587.jpgf0198010_5113678.jpg


日本で料理してなかったので、レパートリーが狭いです。。。

しかし、トリノにいる長期滞在の日本人の方々はもっとすごいもの作ってます。
・カレーライス(カレー粉+小麦粉+醤油で日本風に)
・金つば(片栗粉のかわりにfecola di patateという粉を使うらしい。まだ見つけられません)
・しゃぶしゃぶ(昆布どこで手に入れるんだろう。。ポン酢は自分で調合したらしい。)

調味料も材料もかかる時間もめんどくさい日本料理、
せっかく作るなら、と人を集めてパーティになることが多いらしく
私も2回くらいご馳走になりました♪

わたしも修行をつんで人を呼べるようになろう!
[PR]

# by nana4530tor | 2008-10-26 20:46 | 料理  

アルバの白トリュフ市

ピエモンテ州のクーネオ県にあるアルバという町。
(トリノの南60キロくらい)
ここは白トリュフの特産地で、収穫の始まるこの季節には
Fiera del tartuffo bianco=白トリュフ市
と題したお祭りが催されます!

黒トリュフすら食べた事のない私ですが
せっかくピエモンテ州に住んでるし!と意気込んで行ってきました。
f0198010_8592213.jpg
なぜか電車のらくがきにのび太君。


f0198010_90316.jpg
祭りの特設屋台では3~5ユーロで郷土料理が食べられる。
(トリュフは残念ながら使って無いです。)
ワイン一杯なんと1ユーロ!!

f0198010_912136.jpgf0198010_921128.jpg
左;Lingua in salsa(牛タンの上にバジリコペースト。濃厚。)
右;Paste di Meliga(クッキー。紅茶っぽい風味があった。)


トリュフのタリアテッレが美味だと聞いたので食べたかったのですが
レストランが予約でいっぱいで入れませんでした。悔しいいい。

暇になったので広場で皆が熱中しているゲームを見ていました。
これ、何してると思います???
f0198010_9343.jpg


釣り竿でワインを釣っているのです!!
正確には、竿の先にロープで繋がれた輪をワインの首にかけることができたら
ワインがもらえる!!というもの。制限時間は30秒くらい。
かなり難しいらしく、一回に30人くらい挑戦して4人くらいしかもらえないです。
友達も挑戦しましたが。。。撃沈
しかし1回1ユーロでワインがもらえるかも。。。。という期待に
周りには常に人だかりが。

ちなみにアルバはトリュフ型チョコレートでも有名です。
トリノから1時間強。ぜひぜひまた行きたいです!!
[PR]

# by nana4530tor | 2008-10-19 18:42 | 旅行記