ちょっとした課題

今年はミラノで万博が開催されるのですが、
日本語のネット社会にはちっとも情報が載りません(日本の参加企業は除く。)

ということで、来週は英語と日本語で情報収集してblogで発表したいと思います。

そろそろ飛行機予約しなきゃ…
[PR]

# by nana4530tor | 2015-02-20 21:30 | 日記。  

ノドがいてて。

最近のお悩みは、顔のむくみです
鏡見ると、ほうれい線が消えるほどパンパンなんだよね。

解消には高校時代によくやったあいうえお発声が効くらしい。あ→お、い→う、え→お、の繰り返し三パターンを繰り返す。

しかーし、それもできない事情が発生してます。
そうです。口内炎です。

それも、ノド&前歯裏のほっぺ。
初期段階で医者に行ったものの、やっぱり食事で刺激あたえてしまうので、むくむく成長して治りにくい大きさになってしまったー。

こうなると、会話もままならず、飲み物も痛いし、歯磨きが拷問レベル。むくみとか、言ってられないっす。


というわけで、せめて次回からは予防しようと、いろいろネットで検索した結果…

・歯磨き丁寧に。1日一回でもいいから10分磨く。
・唾液を出す。ガムとかで頑張る。
・ビタミンとる。私の場合は野菜ジュースが手っ取り早い。

とにかく、治ったら頑張るよ。もう痛い思いしたくないー。
[PR]

# by nana4530tor | 2015-02-09 21:53 | 日記。  

映画『冷静と情熱のあいだ』を再び観る。

2015年も少々スタートが遅く、休職続行中であります。
そんな時にふと見つけて見直してみた、映画「冷静と情熱のあいだ」。

基本情報→原作は辻仁成と江國香織の同名小説。男と女の2つの視点から書いたストーリーが話題になりました。
キャスト→竹野内豊、ケリーチャン、篠原涼子、ユースケ・サンタマリア、椎名桔平ほか。意外と豪華でしょ。
あらすじ→順正とあおいは学生時代に別れ、それぞれイタリアのフィレンツェとミラノで別々の人生を歩んでいた。心の底ではお互いを忘れられず、自分の居場所を探しながら生きるなか、10年前に交わしたある約束が二人を結びつける。順正は絵画の修復士、あおいはジュエリー店員で会社役員の恋人がいる設定。


「なんかイタリアで撮影したんだっけ?」
舞台は二人が大学時代を過ごした日本と、今暮らしているミラノとフィレンツェ。ロケーションにもこだわっていて、両国の古い町並みで暮らす様子が羨ましく感じます!
「主役二人が英語やらイタリア語やら日本語やら話したような…」
あおいが日本とアメリカ人のハーフという設定で、順正との会話は日本語と英語。イタリア語は今の生活で二人とも使っているけども、あおいの彼氏はアメリカ人だから英語も頻発。つたなーいイタリア語や日本語なんだけど、見てる人も感じる何とも言えない疎外感やもどかしさ。これ、主役二人の、居場所を見つけられない孤独感、を表してもいるのかな!なんて。

という今更な発見もありましたが、やっぱり再確認したのは空中から撮ったフィレンツェのドゥオモの美しさ。そして、葉加瀬太郎作曲のチェロ曲や、エンヤの歌声などの素晴らしい音楽。いつみても感動できる要素があるんだよなぁ。
あとは、忘れられない人がいる誰にも起こり得る、もしもストーリー的な展開が、観る人の共感を呼ぶんだろなぁ。


一度見たけど、小説は読んだけど、って人にもぜひお薦めしたい映画です!小説と違い映画は1つのストーリーなので、流れるように見れます。

レンタルDVDもいいけど
私はauのムービーパスの無料期間を利用して見ました。

動画も合法的に便利になっていいね。

竹野内豊がtutto?!と連呼するシーンなんか、イタリア語勉強した女子にはたまらんです。

ではこのへんで。
[PR]

# by nana4530tor | 2015-02-08 17:41 | 日記。  

寝てる時の夢の話。

こんにちは。お久しぶりです。
相変わらずの休憩中。正直に書くと休職してココロを充電中

旅行記、実は完ぺき主義の私には「面白かったこと全部書かなきゃ!」でココロに負担。
ということに今更気づき(笑)、なんでもないことを書きます。

休職中なにしているかというと、具合良い時はテレビ見る・料理する・散歩する・読書する・彼とおしゃべりする。
でも8割がた具合悪いので、そういう時は横になってます。

だがしかーし、これで大体、悪夢をみるのだな。
(寝てんじゃねえという、神の怒りかもしれない?そんなん知らん。)
1睡眠につき3パターンくらい見て、起きても鮮明覚えてます。

殺されるとか超絶まずいもの食べさせられるとか車のブレーキ効かないとか、休養初期はありきたりなパターンだったのですが
脳みそも慣れてきたのか、最近は

「起きたら○○だった」パターンでダマしてきます。

起きたら彼氏がレトルトカレーをレンジでチンしてくれていた。火傷した。
起きたら部屋がすごくほこりまみれだった。咳をした。
起きたら職場の先輩が私の写真を撮っていた。怖っと思った。
起きたら頭痛がしてもう一回寝るか・・・と倒れてみた etc.

ちゃんと起きた時には「うわーやっと普通に起きれたよ!」という感動が生まれるというw

あれかな、引きこもってる分、夢で活動しちゃうのかなー。

ちょっと新幹線乗って、いつもの友達と遊んで来ようかな?



[PR]

# by nana4530tor | 2014-12-08 23:07 | 日記。  

2012ー13 北イタリア・西ドイツ旅行5

仕事でいろいろあり、ちょっと休憩中。
書き物をしたかったので、昔の旅行記を片付けるぜ!笑

2013年1月3日
ケルン2日目のテーマは「ショッピング」です。危険なテーマ…笑

宿を9:30に出発。
まずは世界遺産のケルン大聖堂!
30分ぐらい見学し、雰囲気に浸る。雨だったので上へは上らず。
外観もそうだけど、イタリアのキラキラ装飾された教会とはちょっと違い、暗くて落ち着いた感じなのです。

次に向かうは観光案内所!お土産も売っていて相場のチェックができます。

駅前でついでに買ったのはメープルのビスケットと、ケルンのお土産大本命
「オーデコロン」
コロンってケルンという意味で、町中がこの香りに包まれている気がする。

12:00
ケルンフィルハーモニーのニューイヤーコンサートのテスト演奏を聴きに、ホールへ。
無料で市民に開放されてて、ちょっと並んでいい席で鑑賞できました。

13:00
ショッピング再開。
ケルンはファストファッションの宝庫です。H&MとかZARAとか街に一体何件あるのか…
ドイツ人て倹約家なのかな?
お昼はパン屋でプレッツェルを買って食べ歩きです。
ひたすら目についたお店に入るも、サイズが合わなくてなかなかぴったりの洋服に出会えない…
サイズ36のはずなのにウエストゆるゆる、肩幅がばがば。うーん。
やっと見つけたカシミヤのセーターは、お値段高すぎて踏ん切りつかず。
途中、文房具屋さんに寄りかわいい封筒にテンション上がって、気を紛らわす。
(何も買えてないわけじゃない、と言い聞かすw)

16:00
ようやくタイトスカートを一着買って、町の西側のアポステルン教会へ。
礼拝堂の天井画がピカソみたいな画風で革新的です。ちょっと気に入っちゃった。
ここでケーキ屋さんで一休み!インテリア可愛いし、ケーキも繊細なお味。
そして、歩き倒したブーツが壊れていることに気づく…イタリアで買っておけばよかった…
f0198010_12351143.jpg
18:00
晩御飯の時間になり、sionっていう有名なレストラン行きたかったけど激混みでうるさかったし
相席しかダメと言われて断念。
次に入ったpapa joe's biersalonが落ち着いていて、英語メニューもあって店員も優しくて癒された~。
ミュンヘンソーセージとハンガリー風スープで温まる。
f0198010_19485169.jpg
19:30
ルートヴィヒ美術館へ。木曜は夜間開館しているので、とっておいたのです!
現代美術館だけど古典もあります。アヴァンギャルドな作品に疲れたころに見たピカソに癒されるというね。
ピカソが古典に見えるって、すごいよね。

22:00
宿へ帰着。明日はちょっと観光し、フランクフルトへ移動です。





[PR]

# by nana4530tor | 2014-08-29 12:14 | 旅行記