<   2009年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

聖ジョヴァンニ祭

昨日ついに残りの同居人(イギリス人)が2人、帰国してしまいました。。。
さいごまでバタバタ荷物を準備していて、ちゃんと別れの時間をかみしめることが出来なかったけれど。

f0198010_20565798.jpg

さいごにみんなで特盛ジェラートをたべました


そして予測していなかった事。
イタリア人の同居人(リグリア州出身)も、10日間くらい実家に帰る!と行ってしまった。。。
とつぜん家にひとりです。自由すぎます。
昨日は冷蔵庫の掃除をして、ななめ向かいの部屋でコアリズムをして(笑)
よるは隣の部屋で寝ましたw

もうこの部屋にあの子達が帰ってくることは無いのかー。。。とちょっとウルウルemoticon-0106-crying.gif

そして昨晩は、Torinoが一年で一番盛り上がる夜。
トリノの守護聖人である聖ジョヴァンニの命日ということで、お祭りです★
Po川からはが上がりました◎
トリノ出身の有名人のインタビュー⇒その人のリクエストの音楽に合わせて花火☆
という演出でした(^-^)
とある有名人には「バーニャ・カオダと寿司はどっちが好きなの?」という質問が。。。えw
それは「タルタルソースとえびフライ、どっちが好きなの?」ってのと一緒でわ??

f0198010_218279.jpg


映画の音楽、イタリアンポップス、アニメソング、クラシックなど、音楽の面でも楽しめました(*^^)v
[PR]

by nana4530tor | 2009-06-25 21:10 | トリノ生活  

Bologna旅行

きのうイギリス人の同居人がひとり、留学生活を終えて帰国していきました。

5人でさいごに一緒にやったこと!
それは5月末のBologna旅行です!!!!!


f0198010_23555353.jpg


ポルティコが印象的なボローニャの町並み。


Perugiaに1ヶ月行ってしまったイギリス人の同居人も、1日目の午後から合流◎
約1ヶ月半会っていなかったのですが、ぜーんぜん変わっていなくて面白かったです。^^

さて土曜日の11時半ごろに駅に着いた私達は、
荷物をもったまま旧・ボローニャ大学があったアルキジンナジオ宮へと向かいます。

その途中で早くも私達のハートをつかんだのが
駅から中心地まで1km程のびているIndipendenza通り
若い人むけの服・靴・カバン・を売っているお店のオンパレードで、
どれもおしゃれーーーーーにショーウィンドウに並んでいるのです。
「Bologna,夏のセールにまた来ようかしらemoticon-0115-inlove.gif」なーんて。
Milanoでショッピングより絶対楽しい!!


f0198010_08569.jpg
毎週土曜にあらわれる8月8日広場のマーケットも服・靴だらけ。
トリノと違って移民が売っているお店は少ない。



さて、どこに向かおうとしてたんだっけ?そう、世界最古の大学だよ!
「ここかなー?」と団体のあとをついていくと。。。

f0198010_0144650.jpgちょうど有名な「解剖学大階段教室」でガイドさんが説明をしていました。
イタリア語ではsala(教室)ではなくteatro(劇場)と呼ばれていて、
ここで死体解剖によって授業が進められていたらしい。


f0198010_019318.jpg




アルキジンナジオ宮はここで学んだ学生・学生組合の紋章で壁や天井がびっしり装飾されていて
なんともゴージャス感がただよっています。


さて、大学を見終わって、お昼を食べ、宿であるキャンピングセンターへ。
駅から北へ6kmほど。Torinoのまっすぐな道になれているので、
「△△通り89番がここだから、△△通り12番はまっすぐ行けば着くよね♪」
と考えるのは甘い。甘すぎました。
バス停から30分近くさまよってようやく到着!(実際は10分くらいの距離)

f0198010_026585.jpgそして3対1の多数決により、宿についているプールへ2時間ほど行く事に。。。w
(わたしは街に戻って観光しようと言って負けたwww)



6時ごろに中心地へ戻り、Perugiaからの同居人と合流してご飯★
Bolognaで美味しいと有名のPizzeriaでピザを食べました!!!
夕飯後の散歩で、灯かりのついたポルティコがきれいでしたー。
f0198010_03297.jpgf0198010_0323113.jpg



f0198010_0355851.jpg2日目はミサのために聖堂に向かった同居人を待ちつつ、市庁舎内の美術館へ。
Bolognaのいいところは、ほとんどの美術館が入場無料なところ!


f0198010_0372895.jpg美術館から見えるサン・ペトロニオ聖堂。
未完成のままなんだとか。


f0198010_045697.jpg

18世紀にボローニャで盛んだったレース編み。

合流後は有名な2つの斜塔のうちの1つに登る。
イタリアではこういう高い塔に登ると「大学が卒業できない」と言われているらしい。
狭くて長い階段を登って、ボローニャの街を見下ろす。
f0198010_044823.jpg




ボローニャの街をぐだぐだ歩きながらレストラン探し。
地図は持ってたけど、みんな勝手にすすんでしまうので迷いっぱなしです(笑)
ボローニャ風ラザニアを食べられるところを見つけて入る。
休む。

この後どーしよっかー、という話になる。

私はどこでもいいよー。という全員。

美術館いってみる??と提案するも却下。(どこでも良くないじゃないか笑)

じゃあ旧市街の終わりめざして散歩しよー!

ということで雨の中、ポルティコが続く限り歩きまくる
教会にも2つくらい入ったけど特に覚えてません。。。笑
この時間で同居人が日本語を少し覚えたことだけ、記憶に残っています。
「おやすみー♪」の響きが気に入った模様^^

19時発の電車に乗り、トリノに帰りました。
お土産もなーんにも買わなかったけど、思い出に残る旅行でした◎emoticon-0102-bigsmile.gif
[PR]

by nana4530tor | 2009-06-20 01:05 | 旅行記  

ブログ再開。

ひさしぶりの更新です。
5日から旅行に出ていて全く更新できていませんでしたー(>_<)
その前から色々書くことたまっているのに、うわーどうしよう全部書けない気がします。笑


かくこと。

・5月末の同居人とのBologna旅行

・Venezia,Villach,Ljubljana,Budapestをめぐるバースデー旅行。

・Romaに留学中の友達がTorinoに再上陸。一緒にアオスタに日帰り観光。

旅行記は古い順から書きますがリクエストがあれば、その記事からかきますw


さて、先週の11日に22歳になりました。
スロヴェニアの首都でナポリ人に囲まれながら誕生日を迎えました(くわしくは旅行記にて。w)

抱負は「目標は高く正確に」「健康第一」「23歳までに就職をきめる」

22歳っていう響きがめっちゃ重い。
わたしもいい加減しっかりしなきゃーという感じです。
イタリアで若い事してるばかりじゃ駄目だ。

というわけで残りすくない留学期間の目標をたててみます。

1.卒論のテーマ決めと データ集め。
(各地域のイントネーションが顕著に現れそうな例文を考え中。留学組にも協力をお願いするかも?)

2.山でハイキング(スイスまたはヴァッレ・ダオスタ州で)

3.イギリスに旅行しつつ英語を思い出す。

4.新同居人から外国語を盗むw

5.イタリアの海で日焼けする。



だんだんくだらない目標になってきたので書くのをやめますw
ドイツにも行きたいです。フィレンツェとアッシジに行きたいです。
でも何より勉強したいです。
[PR]

by nana4530tor | 2009-06-17 22:55 | 留学のはなし  

CILS1日目。これでいいのかトリノ。

先週、トリノ留学組の友達がひとり日本にかえってしまいました。・゚・(ノД`)・゚・。
最後にVenaria Realeに行ったりして満喫していました!
イタリアに来てすっかり遅刻魔&風邪っぴきになってしまった私にとって
アスリートの彼女のPuntualeさと体調管理のすばらしさは支えでした。。。(笑)
いまごろ日本でワインが恋しくなっているかな?


さて。留学のハイライト!と思って意気込んでいたCILS(シエナ大学主催のイタリア語語学試験)。
今日は面接を除く科目の試験でした。
はじまる前に「口から心臓が出そうーーemoticon-0119-puke.gif」と言っていたほど緊張してたのに。


なのに。



ありえない!の連続。

続きは下からどうぞ。

みんなイタリアでCILS受けたらいいんじゃない。(笑)

ちなみに明日からヴェネツィア→リュブリャナ(スロヴェニア)→ブダペスト(ハンガリー)
という中欧旅行に行ってきまーす♪ 誕生日記念◎


ありえないCILS試験官たち。
[PR]

by nana4530tor | 2009-06-05 04:59 | トリノ生活