カテゴリ:旅行記( 55 )

 

ROMA旅行、四日目

四日目は日本に留学してたイタリア人の友達2人も加わり観光。
うち一人はカンパーニャ州出身でローマは久しぶりだそうな。

きょうも色々と回ったのですが
「torre argentina」(アルゼンチンの塔、でいいのでしょうか)という地区が印象的でした。

名前の通り塔があり、古代の教会後のようなものが残っています。
悲しいことに、ここは捨て猫が沢山住みついていることで有名だそうです。
観光客の私がちらっと通り過ぎるぶんには「かわいいー」で済まされるけど、
こんな歴史的遺跡にペットを捨てに来るひとはどんな考え方してるのか。
(捨てること自体やってはいけないことだけども。)
おかしい。
f0198010_6395495.jpg


午後は念願のコロッセオへ!!
f0198010_6404220.jpg

入場料が12€。高かった。。。付き合ってくれた友人達ありがとう涙
中は贅沢な和み場でした。闘技場といっても全然荒々しい感じではなく。
教会のように仰々しくもなく。
私には大きな円形劇場に見えました。

コロッセオは所どころ欠けてしまったり、無かったりして
「ここは階段があったのかな」「ここからVIPがみてたんだなあ」と色々想像して見るのもおもしろい。
f0198010_642750.jpgf0198010_6423393.jpgf0198010_6441489.jpg



コロッセオ上空では空軍(?)による飛行ショーが行われてました。
ほんとにぶつかりそうなくらい近くに隊列を作って、すごいスピードで飛んできました。
もちろん色の付いた煙を吐きながら。
コロッセオは夕日があたると本当にきれい!!3時ごろにいった私達は正解☆

イタリアで友人に再会できただけでもすごいことなのに
一緒に観光も出来るなんて夢みたいに嬉しいなあ。。。。なんてほのぼの考えてました。


いよいよ5日目はトリノに帰る日です。
[PR]

by nana4530tor | 2008-11-19 06:51 | 旅行記  

ROMA旅行、3日目

気合い入れて書こうとするとブログはたちまち進まなくなる。

ということで一番の感動日、ROMA三日目をさらっと書きます笑

9時ごろにテルミニ駅を出発、4人でいざヴァチカンへ!!

地下鉄Ottaviano駅を降り、目抜き通りを歩いてヴァチカン博物館へ。
(入国??)
まるで空港のような厳しいセキュリティチェックのあと、チケットを買って入りました。
内部の地図とかは置いて無いので、博物館内は地球の歩き方をひたすら頼りに。
とりあえず入り口近くの絵画館・ピナコテーカ
ここは宗教画を年代順に展示してあり、祭壇画ありモザイク画ありタペストリーあり、と盛りだくさん。最初の美術館にもかかわらず1時間半もかけてじっくり見てしまいました。

ヴァチカン美術館の中庭を抜けると、いよいよ一方通行のサンクレメンティーノ美術館です。
f0198010_9342720.jpg

この美術館を抜けなければシスティーナ礼拝堂ヴァチカン図書館などの見所に行けないのですごい混み様です。

でも美術品を見ながら人が進むのを待つって、贅沢じゃ有りません??

わたしはシスティーナ礼拝堂に着くまでのこの2時間がとても充実していて好きでした☆

有名どころは「ラオコーン」(大蛇に締め付けられている父子の彫刻)や地図のギャラリー、タペストリーのギャラリー、「アテネの学堂」のあるラファエロの間でしょうか。
地図のギャラリーでひたすらトリノを探すあたり、すっかりトリノ人ですね(笑)
f0198010_9381776.jpg
システィーナ礼拝堂でミケランジェロの作品達を眺めたあと、
はぐれてしまっていた友人と合流、博物館内のセルフサービス式レストランでニョッキをいただきました。

f0198010_9483465.jpg友達2人と別れ、次に向かったのはサン・ピエトロ大聖堂!空は晴れているのに雨が降り出して、なんだかやーーな予感が。
見晴らしのよい広場をぐるっと囲む勢いの行列をみたとき。。。「入るのは無理だね」と直感。
外観だけ楽しませていただきました。


ヴァチカンをいつのまにか出国して、近くのサンタンジェロ城に寄ってみることに。f0198010_9505874.jpg
このお城、城塞として使われていたこともあって、
ロードオブザリングの中に入り込んだ気分になれます!!入場料はかかってしまうけども
お金を払う価値はぜったいにあります。おすすめです。
「ここから大砲が打たれたんだ」「ここは火薬をつめるためのスペースだ」などなど、
想像するのが楽しくてしょうがない。。。。決して変人ではありませんよw

お城の屋上(terrazza)からはROMA市内やサンピエトロ大聖堂が見渡せ、とても気持ちがよいです♪

さて、ここからは怒涛のツアーなので、もったいないですが行った所だけ挙げておきます。
テヴェレ川を渡り→最高裁判所→ナヴォーナ広場→サン・ルイージ・デイ・フランチェージ教会(カラヴァッジョの絵で有名)→
→パンテオン(ラファエロやウンベルト1世、ヴィットリオ・エマヌエーレ2世の墓)→
→ヴェネツィア広場→サン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ教会

とこんな感じであります。

特に最後のサン・ジョヴァンニ教会は圧巻でした。ローマ市内では一番大きい教会だと思います。
中がほんとうに豪華。
f0198010_1051144.jpg
これ、天井です。額がある!?
そして訪れるひとびとを見守る彫刻群。(写真をとるのを忘れました、残念)


実は教会には横の扉から入ったので、出るときに初めて正面をみることになったのですが。。。

出た瞬間。んん。なんだかすごーーーく大きい物が後ろにある気がする。
と振り返るのが怖くなり、
友人の合図で振り向くことに。



振り向いた。



ええええええええ!


品もなく叫んでしまいました。
巨大。まるで自分が小人になったような気分。
こんなに大きい教会ってあるんだ。。。。すごいな、ボッロミーニ(設計した人の名前)。
今日の観光ですでに胸がいっぱいだったのに、
この驚きのせいで涙が出てきちゃいました。うーーROMAありがとう。

家に帰る前に、
ROMAで一番ティラミスがおいしいというPOMPIというカフェでおやつ♪
f0198010_1018620.jpg


いちばんハードで一番感動した3日目でした。
[PR]

by nana4530tor | 2008-11-15 10:19 | 旅行記  

ROMA旅行、二日目

ROMA旅行二日目。
前日に遅くまで友達と話しこんだので、朝9時起床というゆったりコース。
午前中は友達が食材を買いに行くと言うのでスーパーマーケットへ。

ででででで、でかい!!!
ROMAのスーパーは日本となんら変わりません。これってトリノ人からしたらすごいこと。
野菜も豊富だし新鮮だし、なにより「値段が安い」。
トリノでは野菜や果物、肉は市場で買うものですもんねー。

そしてお昼から行動開始!
まずはサンタ・マリア・マッジョーレ教会から。テルミニ駅に一番近い大きな教会でしょうか。
4世紀に建てられて以来、何度も改築されていて、内部の壁画なども様々な年代のものが見られます。写真は教会内の礼拝堂。
f0198010_5201397.jpg



f0198010_5362865.jpg
つづいて共和国広場。噴水の奥にローマ三越がある建物があります。
f0198010_5493931.jpg
噴水向かいのサンタマリア・デッリ・アンジェリ教会。ミケランジェロがデザインした外観は、
古代ローマの遺跡を意識しているらしい。


そして地下鉄に乗ってポポロ広場へ!!!
f0198010_604886.jpg
近くにはボルゲーゼ公園という大きな公園があって、まさに広場という表現がぴったりの
気持ちのいい広場です。


双子の教会の間を走る通りはCORSO通り。流行りのショッピングストリートです。
f0198010_692664.jpgf0198010_6105484.jpg



そしてたどり着いた、スペイン広場!!
あえてスペイン階段を上ったところからの眺めを載せて見ました。
f0198010_6182913.jpg

どうですか??階段に座って本を読んでいる人もいて、なかなか平和☆
でも友人によると、
「今日は取締りが厳しいからいないけど、普段はミサンガ売りや古代ローマの衣装の詐欺師がいっぱいいるよ」
だそうです。注意せねば。

そしてまた少し歩いたところには。。。。
f0198010_6251034.jpgトレビの泉!!これこれ!!やっとこさローマに来たと言う感じ。(失礼。)
有名なのに若干奥まったところにあります。
なんでも、噴水コンクールで優勝したニコラ・サルヴィという人の設計らしい。
後ろの宮殿のおかげで他のローマの噴水たちとは別格、ゴージャスに見えます。

そして付近のピノッキオで有名なお店に立ち寄り、
(どこのお土産屋でもピノッキオ商品が売られているので探し出すのに苦労。。)
バスに乗って再びサンタ・マリア・マッジョーレ教会付近へ。

友人がよく食べに行くと言う老舗のジェラート屋、FOSSI。
1.5€で3つ味が選べ、店内にテーブルとイスが豊富にあるところが好感↑
トリノではみんな外で食べるもんなーーー笑

そしてなぜか。。。

ローマ大学のイタリア語の授業にお邪魔して来ました。笑
コンピュータールームで発音の授業受けてきました!
なんだか仲がよさそうなクラスで、トリノ大学とは全然雰囲気が違う。
こころよく受け入れてくれた先生、ありがとうございました。

そして夜は更け、また友達の家へ。。。。
明日はヴァチカンだ!!
[PR]

by nana4530tor | 2008-11-13 06:49 | 旅行記  

ROMA旅行、一日目

ネットが無事に家に開通しました。
というわけで今日からガツガツ更新します!!

11月6日から10日までROMAに旅行に行ってきました。
イタリアに来てから初の外泊&長期旅行です。

雨のなかPORTA NUOVA駅にむかってる時はなんだか学校に行くような気分で。

ミラノに向かう電車もなんだかもう見慣れたし。

やっと旅行に行く事を自覚したのは
マルペンサ空港行きのバスが値上がりしていたこと(7.5€)にショックを受けたとき。

いやいやお金使って行くわけですからぼーーーーっとしてちゃいけない。

飛行機はeasyjetというイギリスの格安航空会社を利用。
この会社は座席も新しくて綺麗だし、ミラノ~ローマまで往復42€。
安い。旅行しやすくてうらやましいなぁヨーロッパ人。
なんか機内のアナウンスが独特で周りみんな爆笑してましたが、
それよりFAの英語のアクセントが気になる私。「OFF」を「おっふ」と読んだ時は吹き出しそうに。。。

なんだかんだでトリノ~ローマのテルミニ駅まで約7時間半かかりました。

駅にはローマ大学に留学中の友達2人が迎えに来てくれていました。
テルミニ駅はインターナショナルな感じで、さすが首都ローマ!!
観光客いっぱい。外国人いっぱい。(自分も)
もう夜だったので友達の家に直行して晩御飯をいただきました☆

怒涛のローマ旅行記はつづく。。。
[PR]

by nana4530tor | 2008-11-13 05:07 | 旅行記  

アルバの白トリュフ市

ピエモンテ州のクーネオ県にあるアルバという町。
(トリノの南60キロくらい)
ここは白トリュフの特産地で、収穫の始まるこの季節には
Fiera del tartuffo bianco=白トリュフ市
と題したお祭りが催されます!

黒トリュフすら食べた事のない私ですが
せっかくピエモンテ州に住んでるし!と意気込んで行ってきました。
f0198010_8592213.jpg
なぜか電車のらくがきにのび太君。


f0198010_90316.jpg
祭りの特設屋台では3~5ユーロで郷土料理が食べられる。
(トリュフは残念ながら使って無いです。)
ワイン一杯なんと1ユーロ!!

f0198010_912136.jpgf0198010_921128.jpg
左;Lingua in salsa(牛タンの上にバジリコペースト。濃厚。)
右;Paste di Meliga(クッキー。紅茶っぽい風味があった。)


トリュフのタリアテッレが美味だと聞いたので食べたかったのですが
レストランが予約でいっぱいで入れませんでした。悔しいいい。

暇になったので広場で皆が熱中しているゲームを見ていました。
これ、何してると思います???
f0198010_9343.jpg


釣り竿でワインを釣っているのです!!
正確には、竿の先にロープで繋がれた輪をワインの首にかけることができたら
ワインがもらえる!!というもの。制限時間は30秒くらい。
かなり難しいらしく、一回に30人くらい挑戦して4人くらいしかもらえないです。
友達も挑戦しましたが。。。撃沈
しかし1回1ユーロでワインがもらえるかも。。。。という期待に
周りには常に人だかりが。

ちなみにアルバはトリュフ型チョコレートでも有名です。
トリノから1時間強。ぜひぜひまた行きたいです!!
[PR]

by nana4530tor | 2008-10-19 18:42 | 旅行記