「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:旅行記( 48 )

 

2012ー13 北イタリア・西ドイツ旅行5

仕事でいろいろあり、ちょっと休憩中。
書き物をしたかったので、昔の旅行記を片付けるぜ!笑

2013年1月3日
ケルン2日目のテーマは「ショッピング」です。危険なテーマ…笑

宿を9:30に出発。
まずは世界遺産のケルン大聖堂!
30分ぐらい見学し、雰囲気に浸る。雨だったので上へは上らず。
外観もそうだけど、イタリアのキラキラ装飾された教会とはちょっと違い、暗くて落ち着いた感じなのです。

次に向かうは観光案内所!お土産も売っていて相場のチェックができます。

駅前でついでに買ったのはメープルのビスケットと、ケルンのお土産大本命
「オーデコロン」
コロンってケルンという意味で、町中がこの香りに包まれている気がする。

12:00
ケルンフィルハーモニーのニューイヤーコンサートのテスト演奏を聴きに、ホールへ。
無料で市民に開放されてて、ちょっと並んでいい席で鑑賞できました。

13:00
ショッピング再開。
ケルンはファストファッションの宝庫です。H&MとかZARAとか街に一体何件あるのか…
ドイツ人て倹約家なのかな?
お昼はパン屋でプレッツェルを買って食べ歩きです。
ひたすら目についたお店に入るも、サイズが合わなくてなかなかぴったりの洋服に出会えない…
サイズ36のはずなのにウエストゆるゆる、肩幅がばがば。うーん。
やっと見つけたカシミヤのセーターは、お値段高すぎて踏ん切りつかず。
途中、文房具屋さんに寄りかわいい封筒にテンション上がって、気を紛らわす。
(何も買えてないわけじゃない、と言い聞かすw)

16:00
ようやくタイトスカートを一着買って、町の西側のアポステルン教会へ。
礼拝堂の天井画がピカソみたいな画風で革新的です。ちょっと気に入っちゃった。
ここでケーキ屋さんで一休み!インテリア可愛いし、ケーキも繊細なお味。
そして、歩き倒したブーツが壊れていることに気づく…イタリアで買っておけばよかった…
f0198010_12351143.jpg
18:00
晩御飯の時間になり、sionっていう有名なレストラン行きたかったけど激混みでうるさかったし
相席しかダメと言われて断念。
次に入ったpapa joe's biersalonが落ち着いていて、英語メニューもあって店員も優しくて癒された~。
ミュンヘンソーセージとハンガリー風スープで温まる。
f0198010_19485169.jpg
19:30
ルートヴィヒ美術館へ。木曜は夜間開館しているので、とっておいたのです!
現代美術館だけど古典もあります。アヴァンギャルドな作品に疲れたころに見たピカソに癒されるというね。
ピカソが古典に見えるって、すごいよね。

22:00
宿へ帰着。明日はちょっと観光し、フランクフルトへ移動です。





[PR]

by nana4530tor | 2014-08-29 12:14 | 旅行記  

2012ー13 北イタリア・西ドイツ旅行4

ミラノからドイツ出発の日。
今日の目的はSALDI初日!

ヴェネチア門駅を出た裏側のナヴィリオ地区を初めて訪れる。ガイドブックと違いあまり可愛くない(笑)
f0198010_9104029.jpg


via porta ticinese をまっすぐひたすら買い物歩きしながらvia Torinoへ。ミラノ意外と歩けるな!
買い物の成果は手袋1、カバン2、靴1、チョコ1袋。
最後まで粘ったせいで1時間押し…泣
時間ギリギリにバス乗ってベルガモ空港へ。なんとゲート閉まる5分前到着ですよ(笑)
CD買いそびれたなぁー。次にイタリア来れるの何年後やら。
いや仕事で来よう。
f0198010_9101550.jpg


さて着いたWeeze空港は想像どおり田舎。近くの駅までバス、そのあと在来線を乗り継いでケルンに着いたは21時過ぎです。
駅の目の前には世界遺産の大聖堂!
ドイツ移住3年目の高校時代の友達と再会。すっかりドイツ語ペラペラに見えます。
迫力満点の肉料理頂きながら積もる話であっという間に時間過ぎました。主に話題はお互いの過去のダメ男たち。。。(笑)
f0198010_9112580.jpg


女2人でライン川にかかる橋を散歩して観光名所を教えてもらいお別れ。
え、一緒に観光すればいいじゃんって?実は彼女あしたから私がたった今きたミラノへ仕事で旅立ってしまうのです。上手くいかないっすねー。
そんなこんなで1じ就寝。明日は観光。
f0198010_9122023.jpg

[PR]

by nana4530tor | 2013-01-06 16:57 | 旅行記  

2012ー13 北イタリア・西ドイツ旅行3

元旦。トリノ3日目にして市内観光!
午前中はpiazza castelloからvia Galibardi, palazzo della citta, palazzo Calignano, museo egitto.
どうやらエジプト博物館に郊外の観光地が見渡せるデジタルスポットを建設中とのこと。
f0198010_972159.jpg

f0198010_994359.jpg


via Lagrange, via roma 散歩してアペリティーボ。昼食前の一杯は初かも。初アルコール笑。観光が足りなかったのではと気をつかった友達が目一杯歩きまくりに付き合ってくれた。

留学時に知り合った日本語専攻の友達と合流し 元旦に開いてるのは外国人経営レストランかカフェくらい、ということでて寿司バーへ。サバ以外は全然おいしくなかったけど。

泊めてくれた友達と別れて、2人で映画博物館へ!超混んでて40分も並びました。寒い…
久々にあったこともあり話が弾んで退屈しなかったのが幸い。
中身はあまり変わってなかったけど相変わらず楽しめた!
f0198010_99614.jpg


piazza Vittorioから懐かしの61に乗ってporta nuova駅へ。ショッピング出来るスポットに変わってました。
友人おすすめの本を買いミラノに出発。タクシーぼられたけど4つ星ホテルに癒され爆睡。

明日ドイツに着く空港がWeezeなんだけどケルンまで電車で2時間もかかるど田舎空港だといまさら判明。ちゃんとした飛行機予約すれば良かった…と後悔。
波乱の予感です。
[PR]

by nana4530tor | 2013-01-06 16:52 | 旅行記  

2012-13 北イタリア・西ドイツ旅行2

12月31日。
朝寝坊で始まった大晦日。
f0198010_2211669.jpg


昼はニョッキを作り、3時頃家をでる。
今日のリクエストはSuperga聖堂とジェラート。
f0198010_2284452.jpg


日が沈む頃の丘からの眺め!ピンクとすみれ色の空。
f0198010_2295079.jpg


初めてクーポラにも昇りました。

GROMのジェラート食べにチェントロへ繰り出す。
f0198010_22102859.jpg


結局ホットチョコレートにしちゃった。
マダマ宮殿相変わらず綺麗。

友人の彼氏が疲れた寒いとごねだしたので、
19時ごろ早くも退散。(笑)

夕食を済ませてグダグダTV観て、
新年を迎えました~。

なんか日本チック?

明日は早くもトリノ最終日。
[PR]

by nana4530tor | 2013-01-06 16:37 | 旅行記  

2012-13 北イタリア・西ドイツ旅行1

明けましておめでとうございます。

新年はイタリア・トリノで迎えました。
念願の4年ぶりカムバック。

超多忙ななか友人たちへの連絡を怠ったため3人にしか会ってないという。

それでも精一杯楽しんだ1週間の旅行記をつづります。

キーワードは
文字色川・ショッピング・ギリギリ移動。

12月29日。
準備まったく出来てないまま寝てしまい、危うく空港行きのバスに乗り遅れる。しかし運良く乗車!
16時名古屋発フライトにて出発。

今回のエアチャイナはシートのコンテンツが充実!日本モノはないけど欧米音楽がCDまるごと聴けるし中国映画も沢山。
機内食と中国茶が美味しいし。

ただし乗り継ぎ上海は退屈な5時間でした…

朝7時にミラノマルペンサ空港着。
アルプスを右目に(絶景!)バスでトリノに向かい、porta Susa で今回お世話になるSilviaという友人と再会。

Settimo Torineseというトリノ北のコムーネに住む彼女。彼氏のTizianoと共に迎えに来てくれた!

この日は彼女の家族とお昼& ディナー。
お昼はtortellini al prin & rorato をいただく。
夜はピザ作りに挑戦!
f0198010_2264843.jpg



彼女のお兄さん30歳がイケメン&ナイスボイス&食卓で良く働いてくれるのでドキドキというおまけ付き。
残念ながら翌日から旅行ということで恋に発展しませんでしたが。(笑)

夜は新年から福岡大学へ法学留学するという彼女の友人宅へ。

色んなとこで日本と繋がってるなー。

観光ゼロでしたが、お茶マニアの友人と盛り上がったりまったりな日。
おみやげ玄米茶も喜んでもらえました。
[PR]

by nana4530tor | 2013-01-06 16:02 | 旅行記  

いまさら北陸旅行記2010 その2

2010年11月27日(金)

北陸旅行2日目。

あいにくの雨。。。
金沢駅でレンタカーを借り、

目指すは世界遺産、白川郷

行ったのはここ。
白川郷 民家園
http://www.shirakawago-minkaen.jp/
f0198010_22531510.jpg
合掌造りの家々は美しいんだけど、ほんとうに寒くて、
ここでの暮らしの厳しさが想像できます。

都会に人が流れていく中で
支えあってやって来た人々の生活が厳しくなっていき、
やがて誰もいなくなってしまったのかなぁ。
そんな印象を受けました。


f0198010_22551692.jpg
f0198010_22554550.jpg
f0198010_2256330.jpg



保存活動を行って来た(そして今も行っている)みなさんの苦労、想像すらできませぬ。。。

詳しい歴史はウィキペディアなどでどうぞ!

f0198010_22563269.jpgそしてそんな場所で無邪気にブランコで遊んでみた。
気持ちいー



帰りは富山駅から深夜バスに乗るのですが、
さてどうする?ということになり

昨日みそびれた茶屋街、武家屋敷みたいなところに行きたい!
ということで

高岡市の金屋町へ。
f0198010_2257471.jpg

ギャラリー・鋳物屋さんのなかのカフェで一休み。


f0198010_2257333.jpg

茶道部なのでお茶の説明してたのですが、
上手く伝わらないところもあり、(男性優位って、どこまで?とか)
まだまだ勉強したいなあと思った。

すてきな工芸品を見れて大満足。

帰り道、わたしの心ない一言で彼氏をひどく傷つけてしまうという
できごとがありました。
こんなことブログで言ったら、嫌がられるかな・・・

とっても反省しました。

うっかり出てしまった一言って、容赦が無く大きいですよね・・・
ほんとに、私って悪魔だな・・・。
相手の気持ちをよく考える。冗談でもきつい言葉ってあるんですよね。

怒りをおさえつつ叱ってくれた彼氏に感謝。

周りのみんな、いつも迷惑かけてます。ナイフで切り裂いててごめんなさいー。
慣れてるからと耐えてくれてる友達、ありがとうー。

そんなこんなで、富山駅周辺で魚と日本酒をいただき、
帰りのバスへ。

朝7時に新宿着で解散ー。

学生だからできた平日の鬼ツアー。
ほんと楽しかった!

4人くらいでの旅行って楽しいんだなと思いました。
新鮮でよかったです。


さて、次回のいまさら旅行記は2011年2月の京都旅行を予定しています。

あと2011年の倉敷旅行、2012年の日光旅行も!
年末にはイタリア行くし、まだまだ書かねばー。
[PR]

by nana4530tor | 2012-05-13 21:59 | 旅行記  

いまさら北陸旅行記2010 その1

書く書くといって書いていなかった旅行記に手をつけようと、
家から車で30分のカフェにこもっています!(笑)

まずは大学5年生の秋に行った金沢旅行記

2010年11月25日(水)
昼2時まで外語祭片付け、夜9時までバイトをし、その30分後に電車に

乗り込んで新宿へ。

なかなかハードスケジュール。。。
1泊2日の旅のはじまりです!

新宿から夜行バスにのり、朝9時に金沢駅へ到着。
1日目は金沢観光。
f0198010_18313135.jpg


金沢駅から徒歩15分の近江町市場が最初の目的地。

道のりの商店街は雪国らしいアーケード街でした。
大きい建物もけっこうあり、さすが北陸一の都会!

市場はおいしい海鮮が集まってきていて、活気に満ちてます。
焼ホタテをいただいた♪
f0198010_18322412.jpgf0198010_18323734.jpg


f0198010_18331794.jpgその後は城址公園を通って兼六園へ。


外堀を歩いていると落ち着いた道と紅葉が良い感じです。

f0198010_18333996.jpg

f0198010_18334915.jpg



兼六園のなかは、池と樹木が組み合わさって荘厳な庭園でした。
f0198010_18342124.jpg
f0198010_18343676.jpg

f0198010_18353176.jpg


f0198010_183529.jpgなぜか、お茶屋さんのご主人に数々のなぞなぞを出された(笑)


「夏の終わりにゴルフに行ったら、どんな結果になった?」
答えは最後に。

お昼は兼六園の隣のお店へ。郷土料理のじぶ煮定食
f0198010_1837542.jpg



そこに加賀方言の解説が・・・
少し=「ちょっこし」がツボ!可愛い!
f0198010_1837284.jpg

兼六園からまたまた歩いて、金沢21世紀美術館へ。
f0198010_18375649.jpg
コレクション展「目には見えない確かなこと」を観覧しました。

真っ白な空間にゲームの敵キャラみたいな生物がいる部屋とか、

暗闇がひろがってみえる空間とか

ガラス玉を大量に並べて世界地図を表していた作品が一番印象的だっ

たかな?

現代アートは結構すきです。特に空間を使った作品。
自分も作品のなかに入っているような気分になるので、色々考えられ

る。


f0198010_1838245.jpgもちろん有名なプールの展示もお忘れなく。


美術館のあとはこれまた歩いてひがし茶屋街を目指すのですが、
疲れた私達はカフェでひといき。

Cafe TAKEYAさん。
チャイが美味しかった^^
f0198010_18391667.jpg
f0198010_18393355.jpg



そんなこんなで茶屋街についたのは日暮れ頃。
いいかんじに真っ暗で(笑)、ちょっと残念・・・
f0198010_1840536.jpg

そんななか、煎茶のお店の2階がギャラリーとして開放されていた!
町家づくりってものを美しく見せるんだなぁ。。。
f0198010_18403277.jpg


f0198010_18411772.jpg観光に疲れた我々はやっとこさ本日の宿のゲストハウスPongyiへ。
宿のご主人は以前は南米で仕事されていて、仏教の修行の経験もあるようで、かなり意外な経歴を持った方でした。
とにかく話してて、面白い!

自分も将来、ゲストハウス経営したいなーなんて考えたり。女性のお客さんには着付けもしてあげれるよ!
茶会開くよ!
ザ・日本の朝ごはんを提供しますよ!

夢は膨らむ・・・



夜はみんなで居酒屋さんをはしごしました。

このメンバーで旅行は初ですが、

頑張ってがつがつ歩き続ける 私
 と 
ちょくちょく「休憩したい」と 駄々をこねる3人

という絵図ができあがっちゃってます。。。w
あんまり集団で旅行しないので、私がずれてるのかな??

2日目はは金沢から岐阜&富山へ。
次回に続く。

あ、なぞなぞの答え?

「バンカーだった」(晩夏だった)

当てたよ、わたしは(笑)
[PR]

by nana4530tor | 2012-05-13 18:43 | 旅行記  

夏休み旅行記~滋賀編

10月ですねー。
先日の台風の際に書き貯めたブログを更新します!




会社の迅速な判断により、本日は会社お休み。
午後二時すぎ、浜松に台風が上陸したそうです。
というのも、上陸した瞬間から停電しているので、ぜんぜん詳しい状況がキャッチできていない。

目の前の浜名湖が溢れそうですーーこわいこわい。

さて、幸運にもノートパソコンがフル充電されているので、
夏休み旅行記後半書きます!
有り余った時間で寝るのも疲れたのでね(笑)
ローソクの明かりだけでは暗いしね!!w


福井に2泊した後、越前海岸を通って向かったのは滋賀県長浜市。

今をときめく浅井三姉妹の故郷ですね!

観光のメインスポットはこちら、黒壁ストリート。
f0198010_21163342.jpg

おしゃれなカフェあり、雑貨屋あり、フィギュアで有名な海洋堂ミュージアムあり。
f0198010_21172161.jpg

お気に入りは古き薬屋さんの建物を使ったガラス博物館。
f0198010_21201492.jpg
f0198010_21184547.jpg

名物は近江牛肉まん?

なぜか骨董屋さんで売っていた冷凍チーズケーキバーも美味しかった♪

長浜城・・・は閉城時間だったので、豊公園でお散歩♪
f0198010_2118942.jpg

琵琶湖沿いの散歩ロードは夕日を待ちわびるひとでいっぱい。

が、雨が来そうだったので早々に宿へ撤収。

翌日、天気は快晴◎
長浜から50キロ先の近江八幡市にある、佐川美術館へ!
職場の先輩のおすすめということで、前からチェックしていたのですー。
f0198010_2119226.jpg

セガンティーニ展やってました。知らなかったけど、才能あるひとだったんだなーと、彼の作品から伝わってきました。
アルプスの山々を描くのに人生を費やした人。

お目当ての楽美術館は・・・あまり好きではなかった。
どうやら私の焼き物を見る基準は、「おいしいお抹茶がいただけそうかどうか」
のようですw

お昼は10キロほど北に向かい、水茎焼の体験ができる施設へ♪
カフェも併設。
本格的に電動ロクロコースを体験してみました☆ミ
たのしーーい。
f0198010_21205619.jpg
f0198010_21212376.jpg
f0198010_21221094.jpg

この旅最後の目的地、彦根市は彦根城へ!
あの有名なゆるキャラ「ひこにゃん」には会えなかった・・・。
f0198010_21225583.jpg

敷地も広く、名古屋城を思わせるスケールの大きさ。
かなりにぎわってました。

午後5時に彦根を出発し、夜には浜松へ帰ってきました!

ひとり旅は悪くないが、ひとりドライブ旅はつまんないなーと実感。
だって、待ち時間ゼロですよ。
思い立ったところへ思い立ったときにすぐ向かっちゃう。
なんか、自然と鬼ツアーにならざるを得ないw

やはり基本は電車と徒歩でまわりたいなー。


そして10月3日・・・作ったお茶碗が到着!!!
f0198010_2124115.jpg

[PR]

by nana4530tor | 2011-10-04 19:12 | 旅行記  

夏休み旅行記 福井編

お久しぶりです!
なんと7月、8月と更新ゼロでした。。。まだ誰か読んでくれていることを願って、9月はちょっとでも投稿しまーす☆ミ

8月に夏休みがありましたー♪
あっさりと地元・埼玉への帰省はやめ、(そういえば誰かと約束してた気も・・・まぁいっか(笑)

福井→滋賀3泊4日の旅行に行ってきました☆ミ
一人ドライブの旅です^^
今回は福井の旅行記をお送りいたします。


浜松から福井へは高速を利用して3時間くらい。
朝4時に家を出発し、7時半には曹洞宗の大本山、永平寺に到着!
f0198010_1254311.jpg

観光客はちらほらいる時間帯。ゆっくりとお庭・お堂を眺め、
f0198010_12551890.jpg

修行僧の朝の日課も見れました。

3回なでると料理上手になれるという大すりこぎ棒。
f0198010_12563992.jpg


9時に永平寺を後にし、日本海側へ。
絶壁で有名な東尋坊へ向かいます♪
いやぁ、さすが観光客が多い!!
f0198010_12575179.jpg
f0198010_12583247.jpg

雄島という無人島にもわたってみた。
f0198010_132462.jpg

東尋坊近くには三国という港街があり、温泉でも有名。
ビーチを見渡せる温泉につかりました♪
f0198010_12592432.jpg
三国駅近くには、蔵作りのレトロな町並み。
ジェラート屋さんに寄りました。トマト・トーフ・抹茶にしたらイタリア色に☆
夕日も綺麗。
f0198010_1394527.jpg



f0198010_1344993.jpg
f0198010_1355584.jpg
福井で働く友人宅に泊めていただき、
翌日は市内観光。
素敵な庭園発見。


f0198010_1373491.jpg
f0198010_1381766.jpg
f0198010_1384157.jpg
茶道美術館もある、足羽山。
神社のおみくじがかわいい♪



f0198010_13103927.jpg
最終日は越前海岸を右目にひたすら海岸線ドライブ→滋賀へ。
っていってもひとりドライブなので、ひまだねw
T.M.Revolutionのベストアルバム10回くらいリピートして熱唱しましたw



内陸の福井市では色んなグルメに出会いました♪


f0198010_13113133.jpg
おろしもちそば

f0198010_13171525.jpg
ソースカツ丼


f0198010_13192449.jpg
越前漆器のまちで見つけたおわんもなか。



福井の敦賀から、滋賀の長浜へ向かいます。
また次回♪
[PR]

by nana4530tor | 2011-09-17 13:37 | 旅行記  

いまさらUK旅行記2009その3

いまさらUK旅行記最終回です。

<4日目>
4日目は友達が仕事のため、一人で電車にのってイングランド側にあるソールズベリへ。
ソールズベリは世界遺産である「ストーンヘンジ」への玄関口なのです。
2階建ての商店がならぶ石造りの可愛い町です♪

ストーンヘンジへ行くバスのなかで、日本語教師をしている女性と出会いました♪
大学のサークルで日本語学校との関わりが深かったので、意気投合。
2人でストーンヘンジを回ることに★
f0198010_20205215.jpg


残念ながら天気は小雨。だけどその分観光客もすくなくてゆっくり眺められました。

記憶のなかよりもずっと大きかった・・・
f0198010_20213845.jpgf0198010_20215163.jpg

ソールズベリに戻ってからはソールズベリ大聖堂を見学。
尖塔が国内で一番高いんだっけな?
なかはとても綺麗でした♪

帰りにCAFFE NEROでココアを飲んで、日本語教師の女性とはお別れ。
ストーンヘンジで撮った写真を送ることを約束しました。

カーディフに戻ってからは、最終夜ということで友達と町へ繰り出しました♪
メキシカンで晩ごはん→仲間数人とバー→ディスコというどっかで聴いたような流れ(笑)

<5日目>
イギリス5日目は4日間お世話になった親友と別れ、ブリストルへ出発。

ブリストルと言えば・・・動物園!という感じの認識ですが
今回はあえて、それ以外でw

予約していたB&B(一泊25ポンド)に荷物を置き、街へ繰り出します♪
f0198010_20244730.jpg

f0198010_20223441.jpg
ブリストルはイングランドの南西部に位置していて、港街でもあります。


f0198010_20231333.jpg
ブリストル大学周辺。


f0198010_20233729.jpg

大聖堂。

マニアとしてはたまらない、つり橋♪
f0198010_202484.jpg

B&Bのお部屋は屋根裏の一角のようなスペースで、テレビやポットもある心地よさ。めっちゃ気に入りました。
イギリスの旅いいな♪

翌朝、宿を出て、空港へ。初・ライアンエアーにどきどきw
5日間ありがとう、イギリス。また絶対に戻ってきます。
[PR]

by nana4530tor | 2011-06-01 20:26 | 旅行記