ROMA旅行、3日目

気合い入れて書こうとするとブログはたちまち進まなくなる。

ということで一番の感動日、ROMA三日目をさらっと書きます笑

9時ごろにテルミニ駅を出発、4人でいざヴァチカンへ!!

地下鉄Ottaviano駅を降り、目抜き通りを歩いてヴァチカン博物館へ。
(入国??)
まるで空港のような厳しいセキュリティチェックのあと、チケットを買って入りました。
内部の地図とかは置いて無いので、博物館内は地球の歩き方をひたすら頼りに。
とりあえず入り口近くの絵画館・ピナコテーカ
ここは宗教画を年代順に展示してあり、祭壇画ありモザイク画ありタペストリーあり、と盛りだくさん。最初の美術館にもかかわらず1時間半もかけてじっくり見てしまいました。

ヴァチカン美術館の中庭を抜けると、いよいよ一方通行のサンクレメンティーノ美術館です。
f0198010_9342720.jpg

この美術館を抜けなければシスティーナ礼拝堂ヴァチカン図書館などの見所に行けないのですごい混み様です。

でも美術品を見ながら人が進むのを待つって、贅沢じゃ有りません??

わたしはシスティーナ礼拝堂に着くまでのこの2時間がとても充実していて好きでした☆

有名どころは「ラオコーン」(大蛇に締め付けられている父子の彫刻)や地図のギャラリー、タペストリーのギャラリー、「アテネの学堂」のあるラファエロの間でしょうか。
地図のギャラリーでひたすらトリノを探すあたり、すっかりトリノ人ですね(笑)
f0198010_9381776.jpg
システィーナ礼拝堂でミケランジェロの作品達を眺めたあと、
はぐれてしまっていた友人と合流、博物館内のセルフサービス式レストランでニョッキをいただきました。

f0198010_9483465.jpg友達2人と別れ、次に向かったのはサン・ピエトロ大聖堂!空は晴れているのに雨が降り出して、なんだかやーーな予感が。
見晴らしのよい広場をぐるっと囲む勢いの行列をみたとき。。。「入るのは無理だね」と直感。
外観だけ楽しませていただきました。


ヴァチカンをいつのまにか出国して、近くのサンタンジェロ城に寄ってみることに。f0198010_9505874.jpg
このお城、城塞として使われていたこともあって、
ロードオブザリングの中に入り込んだ気分になれます!!入場料はかかってしまうけども
お金を払う価値はぜったいにあります。おすすめです。
「ここから大砲が打たれたんだ」「ここは火薬をつめるためのスペースだ」などなど、
想像するのが楽しくてしょうがない。。。。決して変人ではありませんよw

お城の屋上(terrazza)からはROMA市内やサンピエトロ大聖堂が見渡せ、とても気持ちがよいです♪

さて、ここからは怒涛のツアーなので、もったいないですが行った所だけ挙げておきます。
テヴェレ川を渡り→最高裁判所→ナヴォーナ広場→サン・ルイージ・デイ・フランチェージ教会(カラヴァッジョの絵で有名)→
→パンテオン(ラファエロやウンベルト1世、ヴィットリオ・エマヌエーレ2世の墓)→
→ヴェネツィア広場→サン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ教会

とこんな感じであります。

特に最後のサン・ジョヴァンニ教会は圧巻でした。ローマ市内では一番大きい教会だと思います。
中がほんとうに豪華。
f0198010_1051144.jpg
これ、天井です。額がある!?
そして訪れるひとびとを見守る彫刻群。(写真をとるのを忘れました、残念)


実は教会には横の扉から入ったので、出るときに初めて正面をみることになったのですが。。。

出た瞬間。んん。なんだかすごーーーく大きい物が後ろにある気がする。
と振り返るのが怖くなり、
友人の合図で振り向くことに。



振り向いた。



ええええええええ!


品もなく叫んでしまいました。
巨大。まるで自分が小人になったような気分。
こんなに大きい教会ってあるんだ。。。。すごいな、ボッロミーニ(設計した人の名前)。
今日の観光ですでに胸がいっぱいだったのに、
この驚きのせいで涙が出てきちゃいました。うーーROMAありがとう。

家に帰る前に、
ROMAで一番ティラミスがおいしいというPOMPIというカフェでおやつ♪
f0198010_1018620.jpg


いちばんハードで一番感動した3日目でした。
[PR]

by nana4530tor | 2008-11-15 10:19 | 旅行記  

<< ROMA旅行、四日目 ROMA旅行、二日目 >>