2012ー13 北イタリア・西ドイツ旅行5

仕事でいろいろあり、ちょっと休憩中。
書き物をしたかったので、昔の旅行記を片付けるぜ!笑

2013年1月3日
ケルン2日目のテーマは「ショッピング」です。危険なテーマ…笑

宿を9:30に出発。
まずは世界遺産のケルン大聖堂!
30分ぐらい見学し、雰囲気に浸る。雨だったので上へは上らず。
外観もそうだけど、イタリアのキラキラ装飾された教会とはちょっと違い、暗くて落ち着いた感じなのです。

次に向かうは観光案内所!お土産も売っていて相場のチェックができます。

駅前でついでに買ったのはメープルのビスケットと、ケルンのお土産大本命
「オーデコロン」
コロンってケルンという意味で、町中がこの香りに包まれている気がする。

12:00
ケルンフィルハーモニーのニューイヤーコンサートのテスト演奏を聴きに、ホールへ。
無料で市民に開放されてて、ちょっと並んでいい席で鑑賞できました。

13:00
ショッピング再開。
ケルンはファストファッションの宝庫です。H&MとかZARAとか街に一体何件あるのか…
ドイツ人て倹約家なのかな?
お昼はパン屋でプレッツェルを買って食べ歩きです。
ひたすら目についたお店に入るも、サイズが合わなくてなかなかぴったりの洋服に出会えない…
サイズ36のはずなのにウエストゆるゆる、肩幅がばがば。うーん。
やっと見つけたカシミヤのセーターは、お値段高すぎて踏ん切りつかず。
途中、文房具屋さんに寄りかわいい封筒にテンション上がって、気を紛らわす。
(何も買えてないわけじゃない、と言い聞かすw)

16:00
ようやくタイトスカートを一着買って、町の西側のアポステルン教会へ。
礼拝堂の天井画がピカソみたいな画風で革新的です。ちょっと気に入っちゃった。
ここでケーキ屋さんで一休み!インテリア可愛いし、ケーキも繊細なお味。
そして、歩き倒したブーツが壊れていることに気づく…イタリアで買っておけばよかった…
f0198010_12351143.jpg
18:00
晩御飯の時間になり、sionっていう有名なレストラン行きたかったけど激混みでうるさかったし
相席しかダメと言われて断念。
次に入ったpapa joe's biersalonが落ち着いていて、英語メニューもあって店員も優しくて癒された~。
ミュンヘンソーセージとハンガリー風スープで温まる。
f0198010_19485169.jpg
19:30
ルートヴィヒ美術館へ。木曜は夜間開館しているので、とっておいたのです!
現代美術館だけど古典もあります。アヴァンギャルドな作品に疲れたころに見たピカソに癒されるというね。
ピカソが古典に見えるって、すごいよね。

22:00
宿へ帰着。明日はちょっと観光し、フランクフルトへ移動です。





[PR]

by nana4530tor | 2014-08-29 12:14 | 旅行記  

<< 寝てる時の夢の話。 2012ー13 北イタリア・西... >>