怒涛の6日間をひとりきりのホステルで振り返る。

ホステルの4人部屋を独り占めというラッキーな夜。
ROMAに着いてからの日々を振り返ります。
火曜日の夜から日曜の昼まで、大学の部活友達Aちゃん(通称Eちゃん)がイタリアに旅行に来ていました◎

初☆イタリア、初☆ヨーロッパということで私が案内するぞー!!と張り切る。
しかし自分も良く知らない街を案内するというのは大変だ。道に迷う。食事に迷う。
わかるのは、観光地の値段がいかにぼったくりかということ!笑
(フィレンツェのクーポラ、あんな狭くて暑くて混んでいるのにエレベーターも無いのに8ユーロって。。。)
Eちゃんはこの5日間でひとりでジェラートとグラニータを注文できるようになった。すばらしい^^

<たびの記録>

f0198010_8323852.jpgローマに3泊。
最初の夜は夜のコロッセオを見るために散歩。





次の日は一番のお気に入り、聖ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ教会へ友達を連れて行った後、
おなじくTORINOに留学しているRにガイドをバトンタッチして私はアッシジへ。
3時間の滞在でしたが、アッシジの田舎~な風景と、聖フランチェスコの偉大さを実感して帰ってきました。
フランチェスコ修道会士たちにとっても外せない巡礼地。あちらこちらに黒い衣服の修道し達が。
ROMAから電車で2時間、雑踏を逃れたいい日でした◎
f0198010_8333548.jpgf0198010_8335321.jpgf0198010_8341298.jpg


ローマ最終日はヴァチカン市国、そして真実の口・トラステーヴェレ地区へ!
サンピエトロ大聖堂のクーポラに登るだけで2時間かかってしまった。。。映画「天使と悪魔」の効果?
真実の口は、12世紀ごろの小さな教会の外にありました。
テヴェレ川を越えたトラステーヴェレ地区は、落ち着いたレストランやピッツェリーアが多くて2人のお気に入り。
f0198010_83651.jpgf0198010_8362982.jpg


4日目、ローマからフィレンツェへ移動。
翌日15日が祝日ということを考慮し、急いでドゥオーモ・クーポラ・ヴェッキオ宮を見学。
中央市場の近くのレストランで食事。ウェイターにめっちゃ誘われる。そして友達が乗り気(笑)
赤ワインがおいしいなー^^
f0198010_8424293.jpgf0198010_843387.jpgf0198010_8432424.jpg


f0198010_8444828.jpg

ヴェッキオ宮入り口の注意書き。誰が訳したのでしょう。

5日目、朝からウフィツィ美術館を目指す。8時半から1時間半待ちして入場したころにはクタクタ。
それにもめげずに午後は電車に乗ってPisaへ。
フィレンツェとは違う落ち着いた雰囲気、古めかしい建物に癒される。
Piazza di milacoliにてお決まりの写真を撮る。芝生の緑、斜塔の白、空の青の組み合わせが綺麗。
今日の疲れを癒すために、フィレンツェのステーキ「bistecca」1kgを2人で平らげました。
そしてそのカロリーを消費するため(笑)、アルノ川を越えた丘の上にあるミケランジェロ広場へ。
フィレンツェの夜景はやっぱり綺麗だった。
f0198010_43457.jpg
f0198010_433393.jpgf0198010_451813.jpg

f0198010_454735.jpg



6日目。友達とはお昼でお別れ。サンタ・クローチェ教会まで見送り、私はシエナへのバスに乗り込む。
Eちゃんは夜7時のROMA発の飛行機で帰って行きました。。。
シエナは年2回のパリオ(伝統的な競馬)の日。街はお祭り状態でした。
競技場へと変身したカンポ広場、豪華なファザードと内部装飾のドゥオーモ、
パリオを盛り上げる旗手たちのパレードをみて、
そしてふと思った。

「こんな風にイタリアの文化を楽しめるのもあと4日なんだ。。。」

そんな寂しい気分がこみ上げてしまい、振り切るように予定よりはやくシエナを後にしました。

夜はフィレンツェに留学中の友達KちゃんとApertivo。フィレンツェもトリノに負けないくらい料理が充実してます!
彼女は3月からフィレンツェで留学しているんだけど、大観光都市でイタリア語を勉強するのは
かなり苦労を伴うらしい。まわり、英語や日本語にあふれているからなー(>_<)
でも世界的に有名な遺産たちに囲まれて暮らすのは、やっぱりうらやましい。


そんなこんなで怒涛の6日間。月曜日はパルマで時間をつぶした後、トリノへ帰ります。
一緒に旅行してくれたEちゃん、ありがとう。また日本で会いましょう。



※写真は後日追加される場合があります。(笑)
[PR]

by nana4530tor | 2009-08-17 08:46 | 旅行記  

<< 出発の日。 カンパーニャ州での6日間。 >>